人気青汁の口コミを調査!本当におすすめしたい青汁はズバリこれ!!

青汁は昔と違い、美味しくて飲みやすいことが当たり前となってきました。

でもその中でも特に飲みやすく、さらに肝心かなめの健康効果が高い青汁はどれなのでしょうか?

この疑問を解決すべく、人気青汁の口コミを調査し、本当におすすめしたい青汁TOP3を決定いたしました。

それではそれぞれの商品の口コミとともにご覧ください。

1位 極みの青汁の口コミ

内容量 30包/90包
原材料名 ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、
酵素処理ルチン
価格(送料無料) 30包3,600円

90包9,000円

極みの青汁は大麦若葉と明日葉を主原料にした青汁で、特徴としては素材・品質・おいしさの3つにこだわっており、毎日抵抗なく美味しく飲めるためこれまで2億杯売り上げている大人気商品なんです。

どの青汁にするか迷っているなら、これを選べば間違いない!と自信をもっておすすめ出来る青汁となっています。

極みの青汁の良い口コミ

40代男性

青汁の中でもトップクラスの飲みやすさだと思います。最近の青汁はすべて飲みやすいと言っても独特の臭いや味で人によって好みが分かれるのですが、極みの青汁は万人受けする飲みやすさと言っていいでしょう。

コップに粉を空けた瞬間から他の青汁とニオイの差がわかります。

 

60代女性

ほとんどお茶のような感覚で飲んでいます。味はとにかくクセがないのが特徴です。

ですからヨーグルトに混ぜたりアレンジの幅も広いです。

先日、実家に遊びに来た孫もゴクゴク飲んでいました。美味しかったかどうかはわかりませんが、孫と一緒に飲めるのは凄く嬉しかったです。

 

30代男性

30過ぎてから健康に気を使うようになり、飲み始めたのが青汁です。初めは口に合わないものばかりで所詮は青汁かと諦めかけていたのですが、極みの青汁と出会ってから考えがガラッと変わりました。

やっぱり流石、サントリーが手掛ける商品ですね。私のような若い年代でも飲める青汁とは思えない飲みやすさでした。

極みの青汁の悪い口コミ

50代男性

よく言えば飲みやすい、悪く言えば物足りないと言った感じです。昔からの苦い青汁に慣れている私からすると青汁を飲んだ気になれません。

好みの問題でしょうが、もう少し苦みがあってもいいのではないでしょうか。

 

30代女性

飲みやすいとの評判を聞き、買ってみましたが私には無理でした。青汁初挑戦だったというのもありますが、ちょっと青臭さを感じます。

でも野菜ジュースよりもずっと健康そうなので、これからはアレンジを考えながらなんとか飲み続けてみます。

 

40代女性

ダイエット目的に飲み始めたのですがあまり効果が表れません。わらにもすがる思いで青汁を飲み始めたので、ちょっと残念です。

2位 ふるさと青汁の口コミ

内容量 30包(1カ月分)
原材料名 あしたば根末、桑の葉末大麦若葉末あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖
価格(2箱から送料無料) 定期価格3,420円

ふるさと青汁は明日葉を主原料にした青汁です。

商品の特徴は明日葉を1本まるまる使っていて健康効果が非常に高い点です。

また、ふるさと青汁はその健康効果から妊婦さんにも推奨されている青汁で、老若男女問わず幅広い層に人気があり、現在まで1億杯売り上げている大人気商品となります。

下記サイトでもふるさと青汁がおすすめの青汁として紹介されています。

青汁ワントゥースリー|おすすめの青汁ランキング

気になる方はご覧ください。

ふるさと青汁の良い口コミ

40代女性

沢山の野菜が一度に摂れて助かっています。また便秘気味だったのですが、ふるさと青汁を飲んでからお通じが凄く良くなったんです。

便秘で張ったお腹に悩んでいたのですが、これで堂々と友人とランチに行けます。

 

70代女性

長生きのために飲み始めました。毎日、ふるさと青汁を飲んでいるおかげで毎日朝の目覚めが快適です。

昔から朝が苦手だったのですがまさかこの年でこんな目覚めのいい朝を迎えられるとは思いもしませんでした。

これからも少しでも長く健康で生きるために、毎日に見続けます。

 

20代女性

妊娠中でも飲めるというのが大変嬉しいです。妊娠中に必要な葉酸も取ることが出来て、つわり中でもニオイや味が気になることなくスムーズに飲めるのが何より助かります。

他のママ友にもぜひ勧めたいです。

ふるさと青汁の悪い口コミ

50代男性

価格が高いわりに効果が感じられません。飲んでも体の調子が特別良くなった感じはしませんし、別に飲むメリットを感じなくなったので買うのを止めてしまいました。

少々期待が大きすぎたのかもしれません。

 

30代女性

妊娠中でも飲めると勧められ飲み始めましたが、独特のニオイがダメで途中で諦めてしまいました。

確かに青汁の中では飲みやすいほうだと思いますが、やはりにおいに敏感になるつわり中の女性にとってはまだまだハードルが高いのではないでしょうか。

ただ健康のために出産後にもう一度チャレンジしてみます。

 

40代女性

体のむくみが気になり、飲み始めたのですがむくみが治る様子なし。

その他体の調子も良くなった気がしません。価格も少々お高めですし、今度は他の青汁を試してみたいです。

3位 めっちゃぜいたくフルーツ青汁

内容量
原材料名
価格 初回価格1,200円

最後に紹介するのがめっちゃぜいたくフルーツ青汁です。フルーツ青汁だけあってジュース感覚で飲むことが出来、さらに商品の特徴として高い美容効果を持っています。

原材料に3大美容成分である「プラセンタ」「セラミド」「ヒアルロン酸」を配合し、飲めば飲むほど若々しい肌が手に入り、女性に大人気の青汁なんです。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の良い口コミ

20代女性

完全にジュースです。美容目的で飲んでいますが、見る見る肌が綺麗になってきました。本当に凄いです。

他にも若い女性の方が多く飲んでいるようで、SNSでも話題になってて絶対におすすめします!

 

30代男性

フルーツ系の青汁を探していて最終的にこれに辿り着きました。もう青汁という感じは全くなく、野菜ジュースに近いですね。

苦いのが大嫌いの私でも出社までにスッと毎日1杯頂いています。

そのおかげか毎日、体が軽くなった感じで気分が楽になりました。

 

40代女性

初めてそのままアレンジすることなく飲めた青汁です。しかも美容と健康効果が高く、知人には見た目が全然変わったと言われてしまいました。

家族にも好評で野菜が不足しがちな夫と娘も最近飲み始めました。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の悪い口コミ

40代女性

甘さと苦さが混じって逆に不味いです。青汁だと思って飲むには向きませんね。

フルーツ青汁自体、私には向いていないのかもしれません。

 

30代女性

ダイエット目的で飲んでいるのですが全然痩せません。美容効果も感じませんし、これだけ甘いと逆に太るのではと不安にもなります。

期待していただけに残念です。

 

30代女性

味は文句ないのですが、やっぱり高いですね。しかも定期縛りがあるため気軽に買いにくいと思います。

もう少し安かったら続けてみようかなと思ったのですが、定期縛りが切れるこれを機に解約することにしました。

まとめ

多くの人気の青汁の口コミを見た結果、特に評価が高かったのが今回紹介した「極みの青汁」「ふるさと青汁」「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」の3つです。

それぞれ特徴を持った商品で多くの人に人気があります。

しかし共通して言えるのが美味しくて飲みやすいという点です。多少の好みの差はありますが、飲みやすい青汁をお探しならこの3商品からお選びになることをおすすめします。